DSC00114

成田からパリへのANA便の機内食
DSC00101
アミューズ
今回は、アボガドを湯葉で巻いたものや、クリームチーズを生ハムで巻いたものなどが出てきました。

DSC00102
シャンパンはKrug。美味しい~

DSC00105
キャビア
レモンを絞った時に、種が出ないようにちゃんと包まれていました。
居酒屋で唐揚げにレモンを勝手にかける人はどうか?という議論をネットで見たことがありますが、唐揚げなら全然良いですが、これでやられたらちょっとムッとくるかも。
 
DSC00109
パンはイカスミのパンと普通のバケットを頂きました。
これらは美味しかったのですが、おにぎりをイメージした海苔のパンはかなりびみょーな味でした。これなら普通におにぎり食べさせて欲しいです。

DSC00110
無花果のコンポートジュレとフォアグラ―のテリーヌ

途中でサラダを挟んでメインを

DSC00113
アイナメのポワレ、八角風味のソース
洋食は和牛のグリルと鳩のローストなどのチョイスがあったのですが、なんとなく魚の気分だったのでこちらをセレクト。
 
DSC00114 
ピエールエルメとコラボしているデザート
マロンと抹茶とパッションフルーツのアソートだそうです。

DSC00117
最後はプチフール

DSC00118
のんびり寝たり、映画をみているとパリまであとわずか

途中で食べた冷や汁でおなか一杯になり、到着前の機内食は頂きませんでした。
しかし機内で冷や汁、ちょっと変な感じでしたがさっぱりとしていて良い選択だと思います。